1回目ワクチン接種後の経過

12:00 ワクチン接種

予約は12:00でしたので、11:30頃に会場に到着しました。入口でアルコール消毒、検温の後、受付の列に並びます。 11:50 頃に受付をして、座席に案内され座りました。
会場は高校の体育館で、間隔を開けて100くらいのパイプ椅子が整然とならべられていました。受付はみかこさんと別の番号の窓口でしたが、座席は、受付に並んでいた時の順番のようでした。時計を見ると、12:01 でした。
その後、医者か看護師かわかりませんが、二人ペアで、体調を聞きに回ってきました。特に異常はありませんか?といったお決まりの質問で、私の場合は痛風と高血圧で通院しているので、お薬手帳を見せました。問診?が終わると、「ワクチン接種OK」と書かれた札を渡されました。その後数分すると、これもまた二人ペアで、女医さんか看護婦さんかわからない人とたぶん看護婦さんとおもわしき人がまわってきました。
ワゴンに大量の注射器とゴム手袋と消毒薬などが積んであります。女医さんは椅子に座って居て、立ち上がることなく、足で地面を蹴ってワゴンを引きずりながら回っていて、大変そうでした。看護婦さんは、注射の後の消毒と説明担当のようです。一人30秒から1分といったところでしょうか、つぎつぎとワクチンを打っていきます。注射自体はほとんど痛みはありませんでした。注射のあとを消毒してくれて血止めのバンソコを貼ってもらって、接種券を受け取りに来る人が来るまでしばらく待機との指示を受けました。またまた二人ペアの人がまわってきて、接種券をワクチン接種申請用紙?に張って2回目の券を大切に保管するようにとの指示を受けました。そしてまた待機です。ずっと椅子に座って居ましたし、流れがスムーズなので特に待っている間大変だったということはありません。
待っている間に具合が悪くなったり痛みを感じたりもしませんでした。周りの人はどうかなとおもってみてみましたが、異常を感じている人はいなさそうで、みんなおとなしく座って居ました。ワクチン接種から約20分後、12:30前後に今度はひとりの男性が接種券を引き取りに来て、券を渡しておしまいとなりました。そのまま車に乗って、近所の八百屋によって帰りました。とにかくすべてがスムーズでした。

15:00 軽い痛み

帰宅してコーヒーを飲んだり、TVを観たりして過ごして、15:00ごろに買い物に行こうという話になりました。その頃、左の上腕に軽い痛みがありました。注射の痛みなのか、ワクチンのせいなのかわからないような痛みで、筋肉痛の様な痛みでした。きっと針を刺したせいだろうと思ってそのまま買い物へ。痛み以外は特に何も変化は無しです。買い物から帰って来て、庭で焼き肉をしましたが、今日は飲まないと決めていましたので、ノンアルビールです。

そのころから徐々に痛みをはっきりと自覚できるようになってきましたが、あまり気にするようなものではなく、ワクチン接種したら痛みがでることがあるよと聞いていた通りな感じです。他人の話は聞いておくべきですね。なるほどこういうことかといった感じで不安はありません。

そして更に時間経過とともに、痛みが強く(といっても軽くつねられている程度です)広範囲になってきているような気がしました。

21:00 入浴(今現在)

風呂に入るのはどうしようかなと思ったのですが、焚き火しちゃったし、みかこさんがOKだというので、風呂に入りました。ワクチンはファイザーなので治験者は風呂に入る習慣が無い人が多いかもしれないと思い、接種した肩は外に出した状態で入浴しました。今現在、痛みが徐々に強くなっている感じがします。また接種したポイント周辺から徐々に広がっている感じがして、時々左の僧帽筋あたりも張っているような感じがします。

そう、筋肉痛というか、肩が張っているような感じの痛みですね。手足のしびれはありませんし、こうやって両手でキーボードで文字が打てています。

さて、これからどうなるか、それは明日書きます。

7:00 起床 腕が上がるようになりました

昨夜は入浴後、いつものようにカラオケ歌いながらみかこさんの風呂を待って、その後TVドラマを1本見て、いつもよりちょっと早く寝ました。ドラマを見ながら腕の痛みの話をしていたのですが、それまで痛くないと言っていたみかこさんが、注射のシール?をはがしたとたん、同じように痛いと言い出して、「気にしていなかっただけだろう」って事で、まぁ、そのくらいの痛みです。試しに腕を前から上げると上まで上がりますが、水平に上げようとすると、右腕は何でもないのですが、左腕(注射したほう)は、途中で筋肉が張って止まる感じでした。二人とも同じような感じです。

昨夜は普段通り、よく眠れて途中で起きることもありませんでした。普段寝ている時に1回くらいトイレに起きたりするのですが、あれは、たぶん、おそらく、酒の飲みすぎですね。今日はそういうこともなく、スマホのイビキスコアも悪く無く(良くも無いですが、以前よりかはだいぶよい)て、朝もすっきりでした。痛みは完全に消えていることを期待していたのですが、軽くなった程度です。拡大することもなく腕が水平に上がるようになりました。二人とも同じような感じです。

似た様な話を、私たちより前に打った人から一番多く聞いたので、ワクチン接種は、利き腕でない方が良いと思います。 Mな人は別ですが…

飲酒の是非についてはなんとも言えません。みかこさんは前日一人で飲んでけど症状に違いはありませんでした。昨晩は二人とも飲まなかったので比較できません。今の私の感覚ですと、前日飲まないのは体調を少しでも良くしておくため、当日飲まないのは、症状をちゃんと把握するために良いと思います。ワクチンに限りませんが、痛みなどがあるということは身体が戦っている状態ですから、その痛みをちゃんと認識してあげることが大事だと思っています。なので、我慢できる範囲の痛みは感じていたいし、熱も無理に下げないように薬をあまり飲まないようにしています。これは本当に個人的な考え方ですので、誰にでも言えることではありませんが、私の場合身体が何かと戦っていることをしることで、頭もちゃんとそれを認識して気を付けることにつながると考えているので、それを酒でごまかすようなことにならないように、飲まないのが良いと思いました。

昨夜は、天気予報通り8時頃から雨が降り出しました。天気予報を信じて早めに庭キャンを切り上げたので被害はゼロ。そして、今朝はやはり予報通り 7:00ごろに止みました。今日は3時間だけ降る予定だったのが、今の天気予報だと降らないに変わったので、庭キャン予定。小樽ビールで、めちゃくちゃ美味しいケルシュを買って、飲むぞー!

カテゴリー: ZAKKI パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください