Amazon プライムビデオ と Fire TV Stick

開始当初は見たいものがほとんど無くてがっかりしたが、ここに来て一挙に作品が増えたようだ。プライムミュージックも始まって、充実してきた。プライムビデオはもともと旅行中にタブレットで観る事を考えていたので、自宅でタブレットにダウンロードしておいて、出先で観るという流れを考えていたし、開始時期の一瞬のセールを見逃してしまったために買いそびれていた Fire TV Stick が、クリスマスセールでちょっと安くなっていたので、買ってしまった。家には、AppleTVもあるし、ChromeCast もあるのだが、AppleTVは当初はこんな凄いものが8000円前後の値段で買えるとは凄いと思ったものだが、もともとiTunesビデオは高いし、最近ではYoutubeも見れなくなってしまったので、今はほとんどみかこさんの勉強&レッスン用で、自宅のサーバーに置いてあるクラシック音楽系ビデオ専用みたいになっている。ChromeCast はリビングのTVに挿してあってほとんど毎日使っている。Google Play Music をキャストしたり、ステップエクササイズをするときのビデオを再生したり、時にはGoogle Play の映画を見たり、また、スティック型で扱いが簡単なので、プロジェクタのHDMI端子に挿しかえて使うのも簡単。 これでプライムビデオが再生できればFire TV Stickを買おうとは思わなかったと思う。

そんなわけでかなり遅ればせながらの Fire TV Stick 購入となったのだが、買ってみて正解だった。FireTVは高いし、スマホがあるので、購入したのは音声コントロールリモコン無しの一番安いやつだが、これで十分だと思う。リモコンもスマホがリモコン代わりになるので不要かと思ったが、実際使ってみるととても便利だ。スマホで試したところ検索対象が限られている事もあってか音声検索のヒット率もかなり高いので、スマホをあまり使わない人は音声認識リモコンがついている方を買っても良いと思う。差額は僅か1500円なので私もそちらにしておけばよかったとちょっと後悔してる。

凄いと思ったのは、購入時のアカウントが登録された状態で送られてくるので、購入してTVに挿して、WIFI接続したらすぐに使える様になる事。視聴開始まで1分程度しかかからなかった。 が、これってなんだか怖い。もし配送途中で盗まれたり何かのミスで入れ替わってしまったりしたら、どうなるのだろうか? なにしろパスワード入力すら無しで使えてしまうのだから。せめて購入時に4桁暗証番号くらい発行して、それを入力しないと使えないようにして欲しい。Amazonのミスで知らない間に自分のアカウントが入った Fire TV Stick が誰かに発送されていたなんて事は絶対に無いようにしてほしいなぁ。

Fire TV Stick の使い勝手は、AppleTV と Chromecast の良いとこ取りな感じだ。やはり小さなスマホの画面ではなくTVの画面でメニューが使えるのは便利だし、最近ではTVとスマホでメガネをしたりはずしたりしなければならなくなってきたので、これは助かる。WIFIも 11ac 対応だし、パフォーマンスも画質も全く不満が無い。アプリもダウンロードして使えるらしいし、ゲーム用のコントローラーなんかも別売りであるらしいので、あとはJoysoundあたりがカラオケのキットでも出してくれれば言うこと無しなんだけど…

ビデオは大きく2種類あって、プライムビデオみたいなオンデマンド系以外に、撮りためたTVを中心とした自宅サーバーのiTunesに入っているビデオも見たいのだが、できるのかな?日増しに使いづらくなっていくiTunesをぶつぶつ言いながらまだ使い続けているが、今度こそ本気で、DLNAにシフトするか。

カテゴリー: MUSIC, Video パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください