インターネットが遅い・遅すぎる件の解決

昨年末ごろから、特に今年に入ってから、インターネットが、というより、我が家のネットアクセスが非常に遅くなってしまった。

遅いと言っても、日中は結構な速度が出ている。夜6時頃から、次第に遅くなり、12時頃まで、下り 0.3MBPS という信じられない遅さになって、全く仕事が出来ない状態になる。新型コロナウイルスのせいで、学校が休校になり、多くの人が自宅で仕事をするという話が出始めてからは、休日は朝から晩までこの状態。仕方がないので、どうしても必要な時は、スマホのテザリングを使って、最低限のアクセスを確保していたのだが、DoCoMoのパケットなんて7G程度が上限だから、あっというまに止まってしまう。30Gとかのプランがあるようだが、私は家で仕事をしていることもあって、スマホだけだったら月に2Gもあれば事足りるので、そんな高いプランは契約できないし、本気で使うとしたら、30Gなんてあっという間だ。

クラウドWiFi

第一の手段として、クラウドWiFiというのを契約した。縛り無しの制限なし。これなら我が家のネットワークが回復するまで持たせて、不要になったら即解約できる。ところが、契約した途端、コロナウイルスの騒ぎが大きくなって、デバイスが中国から届かない事態となり、結局1か月以上待たされる羽目になり、その間、スマホを限度まで使わざるおえなくなった。3月なんて数日で限度になってしまって、もうやばいという時になって、ようやく届いた。U2S というデバイスで、海外でも使えるらしい。速度は30MBPSくらい出て、5台まで接続できるとのこと。5台という制限は一体どこからくるのか不明だが、とりあえず仕事ができれば良いので、大丈夫だろう。どうしても5台以上接続したい場合は、中継器(Wifiリピーター)を5000円くらいで買えばよいらしい。Amazonのカートに入れているが、まだ、購入はしていない。

プロバイダの切り替え

そのうち改善するだろうと楽観視していたのだが、クラウドWiFiのデバイス到着をまっている間にも、状況はどんどん悪くなり、流石に我慢できなくなったため、NTTに電話。NTTの人はとても親切に確認してくれて、夜8時ごろ、0.3M程度の遅い時間帯に、電話対応で指示を受けながら、リンク速度を計測。おどろいたことに300MBPSくらい出ていて、まったくの正常。これで、遅いのはプロバイダと確定した。

仕事の関係で、固定IPが必要なため、プロバイダを切り替えるのは非常に躊躇われて、もう15年くらいずーっと、So-Net の法人契約のまま。大手だし、信じていたのだが、NUROとかいうのを始めたみたいで、どうやら So-Net の方は見捨てている感じがする。流石に法人契約だけあって電話対応は丁寧だが、一通り説明したところ、So-Net 側で対応するすべがないと言われてしまった。NUROを試して欲しいと言われたが、ここは圏外。他のプロバイダとも比較して欲しいという事だった。一応調べるからと言われて、trace root の結果を送って欲しいとの事だったので、遅くなる時間をまたがって、約半日の trace root の結果をメールで送ったのだが、メールが付いたとも、調査するともなんとも言ってこない。あとで(解約時電話の時)メールが届いていることはわかったが、調査しているとのことだったけど、時間かかりすぎだし、わざわざ trace root とってメールしているのに何の返事も無いというのもどうかと思う。

プロバイダは固定回線が使えればどこでも良かったが、ASAHI net というのを確か同僚が使っていたなということを思い出して、そこに電話してみたところ、丁寧な対応をしてくれた。月1000円くらいで、お試しできるとのこと。割引契約もあるが、1000円の契約だと縛りが無いので、問題があればすぐに解約できるとのこと。固定IP(追加料金がかかる)も使える上、IPv6 (速い方)にも対応している。それではと、1000円の契約をしようとしたが、料金がわかりづらい。プロバイダだけ変えたいのに、その契約に進むと、なぜかフレッツの料金まで表示される。後でNTTに確認してフレッツとプロバイダは完全に別で、単に表示されていただけだったようだが、余計な情報は表示しないで欲しい。よくわからないので、「プロバイダ乗換」で検索したら、なんと、ASAHI net は乗換プランというのがあって、乗換だと、約1年分無料! ただし、1年未満で解約したら違約金2,000円かかるとのこと。スマホのパケット月額を考えたら、2,000円は安いし、おそらくso-net を解約するだろうと思っていたので、これにした。

なんだこりゃ。むちゃくちゃ速い!

日中遅い時は、50MBPS という時もあるが、今測ったら 433.8MBPSだって! Googleのインターネット速度テストというのをずっと使っているのだけれど、そういえば、NTTのリンク速度テストをしたとき、下りは リンク300 に対して、速度テストは 0.5 M程度だったが、上りは、リンク速度より速度テストの結果が上回っていた。よくわからないけど、速いことは良いことだ。

但し、我が家のホームページは遅い

これは、仕方ない。何しろ自宅サーバーがめちゃくちゃ遅いのだ。24時間 365日つけっぱなしなので、電気代が安く、しかし、火災など起きないように信頼できるものとして、SONYのPCを使っているのだが、これがむちゃくちゃ遅い。HDDをSSDに換装すれば多少改善されると思うのだが、巨大なタブレットのようなPCで、HDDにアクセスできない。下手な事して壊すと、1日でもブログを止めたら、みかこさんにどれだけ怒られるか分かったものではないので、手が出せない。

というわけで、我が家のインターネット遅い原因は、プロバイダが原因でした。プロバイダを乗り換えたら信じられないくらい速くなりました。ただ、いつまた変わるかわからないのと、出張時などに便利そうなので、クラウド WIFIの方は、しばらくの間継続するつもり。

そうそう、U2Sというデバイスは結構優秀で、我が家は木造2階建てなのだが、2階のコンセント近くにUSB充電状態で置いておくだけで、だいたい家中で使えます。ポケット WiFiなので、あまり飛ばないだろうと思っていたのですが、これなら中継器無しで問題無いレベル。流石に風呂の中は切れてしまったが、これはすごいなぁ。

カテゴリー: ZAKKI パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください