ふくらはぎを押すと痛いんです。むくみ対策

かなり以前からなのだが、気が付いたらふくらはぎを押されると異常な痛みを感じるようになっていて、特にマッサージなどで他人に押されると、ふくらはぎが壊れちゃう?じゃないかって程痛い。いろいろ調べてみると、むくみがあるとか、疲労物質がたまっているとか、10年以上も続いているので、慢性化しているのだろうか? ここ数年は立って仕事をしているし、慢性的に運動不足ではあるので、何か対策をしないとやばい気がしてきた。

今回試してみようと思ったのは、遠赤ローラー・レッグ用。正直こういうものは自分的にはかなり眉唾で、100円ショップでも似たような形のものを売っているので、それで試そうかとも思ったのだが、近くのAEONに行ったらサンプルが置いてあって、ちょっと試したら、なんだかよさそう。(^^♪ そのまま買おうと思ったけど、Amazonの方が500円も安かったので… 先日立ち寄ったニトリにも置いてあったし、結構人気があるらしい。

レッグジェルというのも良いらしいと誰かが書いていたので、それも試しにと買ってみた。こちらは物理的な刺激ではないので、更に眉唾なのだが、確かに風呂上りに使ってみると、気持ちは良い。

ローラーだが、説明通り、ふくらはぎを挟み込むようにして、足首から股へ向けてコロコロとしてみたところ、おぉ、良い感じだ。お試ししたときは、ジーパン履いていたが、風呂上りで素足で試すと、なお良い感じ。腕にも使えるらしい。

理屈が今一つわからないが、マッサージの一種だと思えばいいのかな。自分の手や足をクロスして反対の足の膝でマッサージとかするより、楽。多少プラスチックの音はあるが、TV見ながらころころしても支障はない程度。これで痛みが解消するかどうかはわからないが、コロコロした後は何となくすっきりするので、続けてみようと思う。

 

カテゴリー: フィットネス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です