Apache2.2.3 + OpenSSL

Apache2.2.3 + OpenSSL のインストールで思いっきりはまったので、メモっておくことにする。

Windowsなんで、自分でApacheをビルドするのも面倒なので、
ご存知hunterのApache +
OpenSLL をダウンロードして設定ファイルを書き換えて
といった手順を取ろうとしたわけだが、
どう設定しても、

Session Cache is not configured

というエラーが出てSSLでアクセスできない。

ググって英語のページも見たけど、原因がわからずに半日悩んでしまった。

XAMPPではちゃんとSSLアクセスできているので、目を皿のようにして httpd-ssl.conf を
比べてみても、違いはなさそう。

hunterのバイナリは、Apache.exe がなくて、http.exe しかないので、そのせいかとも思ったが
そうでもないらしい。(XAMPPのを上書きしても同じだった)

で、あっと思って、httpd.confを見たら、ようやくわかった。

# Secure (SSL/TLS) connections
Include conf/extra/httpd-ssl.conf

これ、デフォルトでは、コメントアウトされているんだよなぁ。
何のことはない、SSLの設定ファイルが読めなかっただけ。

キャッシュが設定できないから、SSLSessionCacheの設定を見て頂戴なんて、エラーログに出るだから
すっかり、SSL設定ファイルは読み込まれているものと思い込んでいたけど、
なんと設定ファイル自体読み込まれていなかったわけだ。

いくら設定変えても、現象が変わらないわけだ。

参った。

カテゴリー: Computer IT パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください