ウクレレ演奏の録音

CameraZOOM-20140315192927428

練習の為に録音をしてみることにした。

いまどきの録音デバイスといえば、スマートフォンということになるのだが、残念ながらAndroid は音楽系は弱い。そこで、以前みかこさんが使っていた iPod touch を久しぶりに復活させた。

しかし、iOSデバイスも、録音系は盲点で、内蔵マイクもオーディオジャックも、通話用で楽器録音に向かない為、ドック端子になにがしかを接続する必要がある。探してみると、TASCAM から、iM2X というマイクが出ていた。これは、出た当時はずいぶんしていて、今でも8000円近くで売られていたりもするのだが、極端に安くなっていたので、思わずポチってしまった。説明をよく読むとiPod touch では(だけ)、イヤフォンジャックが使えませんと書いてあるが、モニターしながら録音したいわけでは無いので、ま、いいか…

しかし、何で touch だけなんだろうと思っていたのだがtouch に接続したらすぐにわかった。 touchは、30pinコネクタのすぐ横にジャックがあって、ふさがってしまうのだ。ハード的に使えないのではなくて、物理的に使えない(ジャックに刺せない)ってことね。

使ってみた感想としては、音質は文句なし。ただ、touchのボイスメモなんかだと、刺しっぱなしで録音、スピーカーで再生ができるのだが、VovalLive などのマルチトラック系では、スピーカー再生ができず、再生する時にいちいちマイクをはずさなければならないのが超不便。なので、touchだとスペーサーは必須かな。(初代)iPad ではヘッドフォンを使えば録音・再生がストレス無くできた。(が、iPadは大きすぎて取り回しが悪い)

ということで、スペーサーを追加注文中。ちなみに新しいiOSデバイスだと、30pinコネクタが無いので、スペーサーの代わりに変換コネクタが必要。

これで低コストでなかなか快適に録音できるようになりました。

あとは、ウクレレの練習あるのみ。 (^^;

CameraZOOM-20140315192937197

 

記録: iPod touch + iM2X + Vocal Live

(安全の為?にリバーブ入れてますが、心臓の悪い人は聴かないでね)

WAVE(FGS-90/M)

WAVE(UK-100)

カテゴリー: ウクレレ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください