iTunesSetup 7.6.1.9 リリースされるも…

iTunesSetup 7.6.0.29 がDRMのバグでアップデートできなかったので、
次のバージョンを待っていたのだが、どうやら新しいバージョン 7.6.1.9 にもバグがあるらしい。
CDからのリッピング時に最後の方のトラックのお尻が数秒カットされてしまうとか。
WAVEで取り込むと無問題という話もあり、どうやら、エンコーダの問題のような感じ。
別ソフトでMP3とかで取り込んでいる人には影響ないかもしれないが、
私はiTunesで直接AAC取り込みしているので駄目だなぁ。
ということで、またしばらくiTunesのアップデートはお預けになってしまった。
既に「iTunesの更新を自動的に確認する」は、チェックオフだ。

カテゴリー: MUSIC パーマリンク

1 Response to iTunesSetup 7.6.1.9 リリースされるも…

  1. Kaz のコメント:

    はじめさん、ども。そうだったんだ。
    携帯で聞いている曲が、最後の方ブツ切れするのがあったので、変だなぁ、とは思ったのですが。別ソフトでMP3にしているのは良いのですが、携帯用にAACに変換する際は、iTunesのエンコーダー使っていたんですよ。納得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください