腰痛にはバランスボール椅子が良いか?

遅ればせながら、バランスボールを椅子代わりに使ってみることしました。

腰痛がひどくて椅子に長時間座っていられなくなってしまったのですが、いろいろな椅子を試しても、椅子である以上、どんな椅子でもダメみたいなんで、椅子を諦めてボールにしてみることに…

先日北海道整形記念病院へ行って、みてもらったら、「レントゲン見ただけで腰が悪い人だなってわかるような写真です」「一生なおりません」と言われてしまったので、もう一生腰痛と付き合っていく覚悟を決めないとならないらしい。

座るのが一番良くないんですよ…って言われてもさぁ、この仕事座らなきゃ出来ないんですよ、そんなわけで、対策としては2つ。なるべく腰痛に負担がかからない椅子を選ぶこと。(これはずっと探し続けているけど無いなぁってことでボールでお試し)、もう一つは、いわゆるコアの筋肉を鍛えることで、こちらは、TVでいろいろやってるけど、一番はできるだけ歩く事なのでしばらくサボっていたウォーキングを復活させる。ただし、昼休み入れても1時間とか2時間とかのウォーキングを毎日ってのは時間確保が難しくて、それがストレスになって結局続かなくなってしまうので、しばらくはノルディックポールは持たずに、散歩程度にすることした。それでも歩かないよりかはずっと良いだろうと。それに加えて、家の中でできる方法して、ロングブレスに挑戦だ。

バランスボールは、以前買ったものがあったのですが、小さくて子供用の椅子にしか使えそうもなく、おまけに、しばらくしまいこんでいたら空気穴の栓を紛失してしまいました。膨らませばなんとかなるか?と思ってカメラのエアダスターの先っちょを突っ込んで、プシュっとやるぶぶんをはずして、一生懸命口で膨らませたのですが、栓がないとどんどん空気がぬけちゃうんですね。(あたりまえか…)

で、例によってAmazonで探したら、以前は4-5千円はしていたと思うのですが、2千円程度で買えるようになっていて、数万円もする腰に良いという椅子よりずっと安いので買うことにした。サイズは、椅子にするなら65cmが良いとのこと。でもこの価格帯で結構選択肢があるので、数日迷ったあげく、ポンプが付属していて、バースト対策がしてあって、耐荷重がなるべく高いもの、できれば、中国は避けて台湾製のものって事で、耐荷重300kgで(おそらく今なら)台湾製で、メーカーもそこそこ信頼できるALINCOのにしました。

実は、同じメーカーでエクササイズクッションという、バランスを鍛えるクッションを以前購入していて、デザインがお揃いってのもこれにした理由。このエクササイズクッションはなかなか思い白いので、時々乗ってます。

ロングブレスの方は、本がいくつか出ていますが、DVD付きで一番人気のものにしました。

 

基本は3秒吸って7秒を全身に力を入れながら吐くってもので、Youtubeでも確認できるのですが、Androidアプリで、ロングブレスをサポートするアプリがいくつか出ていて、それを使ってしばらく試したところ、なんか続けられそうなので、ちゃんとした説明も見ておこうと思って書籍購入。

ちなみに、Androidアプリでお勧めなのは、てぃろる ロングブレスさぽーと というもの。アイコンとかデザインとか、なんかちょっとふざけた感じなのですが、音が良いです。普通のビープ音みたいなのだとつまらないのですが、これはちょっと良いですね。ただ、音量がマルチメディアの方の音量になっているのか、スタート前に最大音量にしても、全然音がでなかったりして、スタートしてから音を上げなければならなかったりするのが、なんか変。

カテゴリー: 腰痛 パーマリンク

腰痛にはバランスボール椅子が良いか? への1件のフィードバック

  1. はじめ のコメント:

    バランスボール椅子は、腰痛には良くない事を身をもって確認しました。

    多くのサイトでも、バランスボールは腰痛防止の為の運動には良いが、ボールの上に座ってポーズを取るのは良く無いと書かれています。(判で押したように同じ文章なので、出処は一つかもしれませんけど) 座ってポーズを取るのと、座るのはきっと同じでしょうから、あまり良くないのでしょうね。

    実際、1週間以上試してみて、どうなったかというと、より痛くなりました。最初は、ボールに座ることで筋肉痛かと思いましたが、確かにそういう面もあるのでしょうけど、自分の感触としては、単に痛めているだけって感じでしたので、筋力強化は別の方法にします。 一節によると、腰痛対策では腹筋を柔軟にしないといけないらしく、バランスボールの上に座るのはその逆のことをしていることになるので、むしろ腰痛を助長するとか…

    ロングブレスの方は、かなり日常で取り入れられるようになっていて、何か体を動かす時は、ブレスを意識するようになってきました。

    ロングブレスサポートの音量問題は、tasker で解決。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください