無線LANルーター切り替え ようやく11n

5年以上前に、11b –> 11g に切り替えて以来、ずーっと11gの無線LAN AP を使ってきました。

11nが出てから、切り替えたかったのですが、それほど無線LANを使うデバイスも多くないし、新しいものは消費電力も大きいので躊躇していました。

そうこうするうちに、プリンター,iPad, iPot touch, XBOX360, AppleTV, 液晶TV、スマホ(電話機能無いけど)と、あれやこれやと無線LANデバイスが増えてきて、今や、有線LANより多くなってしまいました。

11nを使ったことが無いし、無線LANデバイスはたいていそれほど速度を要求するものでもないので、消費電力を考えてやっぱりしばらくは躊躇していたのですが、スマホ関係は家の中で持ち歩くので、電波が届かなかったりぶつぎれになったりすることがあって、特にラジオ関係は使いづらいということもあり、重い腰をあげることとしました。

消費電力の問題は、いままでは、光フレッツのルーターの後ろに8ポートのGのスイッチを入れてそこに、有線LANと、無線LANのAPをブリッジ接続していたのですが、今時の無線LANルーターは4ポートくらい持っているし、プリンターまで無線LANになってしまい、有線がなんと2つになってしまったので、スイッチを抜いて、ルーターをハブにすることで、スイッチの消費電力が浮くということで良しとしました。(計算してないけど…)

機種選定は、最初バッファローのを考えたのですが、でっかいし、スループット悪いし、管理画面がいちいち再起動して長々待たされるし、人によっては週一で再起動必要?(たぶん使い方がわるいんでしょうけど)で評判悪いので、かなり評価の高いNECにしました。

しかし、安くなった!

これだけの機能のものが、こんなに安く買えるようになったんですねぇ。以前のしょぼいやつだって1万円はしたと記憶しているのに…

おまけに、残っていたポイント使ったら500円になっちゃった。

で、今朝届いて早速設定したんだけど、いやぁ、もっと早く買えば良かった。いや、早く買ったらきっとバッファロー買って後悔していたか…なんて感じ。

無線LANが速くなったのは当然として、追加アンテナ無しでも到達距離も伸びだし、快適そのもの。スマホ(xperia mini pro)が遅い遅いと思っていたら、11nだとこんなに速いんだって感じました。もっとも、つい数日前に、Android 4.0にアップデートしたばかりなのでそのせいもあるかもしれませんけどね。

で、おどろいたのは、有線LANが速くなった事。ちゃんと測ってないけど、体感的に速くなってる。これはつまり、バッファローのGスイッチのスループットが悪かったってことですかね。

あ、設定ですけど、超簡単です。ただ、うちの場合は光フレッツのルーターに接続するのでルーターではなく、ブリッジじゃなければならないのですが、出荷時設定は当然ルーターになっていて、説明書には、ブリッジって書いてない(アクセスポイントモードって書いてある)ので、ちょっと探してしまった程度。

今後の計画?が一つあって、この機種はSSIDを2つ持てるんですが、最近はスマホを持っている人が多くなったので、もう少し様子を見て安定したら、実験的にお客さんとかみかこさんの教室の生徒さんに開放できるかなと思っています。

これは、めっけもんでした。

カテゴリー: Computer パーマリンク

無線LANルーター切り替え ようやく11n への2件のフィードバック

  1. crow のコメント:

    やっぱりNECは良いですね。
    当方のCATV回線はグローバルIPが3つ割り当てなので、CATVモデムにまずハブを噛ませ、その後にルーターをルーターモードで二台接続という変態接続をしています。使っているルーターはNECのAtermとBuffaloのAir station。
    NECの方はエントリー向けルーターで電波強度はそれなり、無線は11nの300Mbpsですが有線のスループットが100Mbpsのため、LAN内通信は300Mbpsでもネットに出る際は100Mbps上限というなんちゃってルーターなのです。一方、Buffaloの方は少々古めながら、有線はギガビット対応、11ac規格まで対応のハイパワータイプです。
    どう見てもBuffalo有利。電波もBuffaloの方が家の隅の方まで良く飛んでいます。
    それは確かなんですが。どう考えても体感的にNECの方がネット速いです。Buffaloの方は時々もたつきます。しかも、数日に一回程度のペースでフリーズして、管理画面すら開けなくなります。電源再投入が必要です。
    結果的に、私の家ではNEC常用、Buffaloは電波の掴みが悪いスマホや家の隅の方にPCを持っていった時の電波塔役です。やっぱりBuffaloは所詮はサプライメーカー、NECは昔から生粋の通信屋なんでしょうね。

  2. はじめ のコメント:

    通信、特に無線通信は、常に同じということは無いので、最高に調子のよいときの数字と、ある程度平均的な数字のどちらを公表するかという違いがあるのかもしれません。
    ただ、この後に買って現在使っている、11ac のは、安定性に少し不満があります。 11AC という規格の方の問題なのかもしれませんが、繋がれば速いけど、ぶちぶち切れます。 特に Galaxy S4 との相性は最悪で、11n 固定にせざるおえませんでした。 Xperia は今のところ何とかなっていますが、やはり切れやすい感じはします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です