ギガフレッツ

全然知らなかったのだが、月額+200円でギガになる(といっても宅内は100Mという話だが)らしいので、ミカカに申し込んでみた。

先日11ac対応の無線LANルーター買ったばかりだし、しょぼいWifiに月+300円も払うのはバカバカしいので無線LANなしのラインタイプにした。工事費は2000円らしい。

https://flets.com/next_giga/mn/fee.html

ギガといっても、我が家のレンタル機器はRT200で今どきLANポートが100Mだからどれだけ効果あるのかと思っていたら、今日RT500というルーターが送られてきて、取り替えろとの事。設定しなおしは面倒だなぁと思いつつ取り替えたら、それだけでかなりインターネットのアクセス速度が向上してしまった。自宅内は、100MのLANポートを嫌ってもともと全部無線LANルーターのギガ対応のLANポートに接続してあるので、シンプルにWAN回線接続ルーターの違いのみ。

特にアップロードが劇的に早くなったが、いままで頑張っても5MBPSしかなかったのが、ルーター交換だけでいきなり、50MBPS超えってなんなんだろう。同じ電話代+レンタル機器代払っててこんなに違っても良いのだろうか。

結局RT200は激遅だということが判明。ONUからギガハブで分岐することも考えたのだけど、電気代が馬鹿にならないし、なんだかめんどくさくてやっていなかったのだが、RT500との交換でその必要も無くなって、スッキリ。

電気代節約の為には、ONU一体型が良いとダダをこねてみたのだが、それはできないと言われた。ONU交換は工事扱いになるので、1万円くらいかかるそうだ。

さて、ギガの切替は明日なので、今の段階で実はまだギガにはなっていない。ギガになったらもうすこし速くなるのかな?

カテゴリー: Computer IT パーマリンク

ギガフレッツ への2件のフィードバック

  1. kaz のコメント:

    えー、RT200をRT500にするだけで速くなるんですかー。
    なら、もうちょっと調べてみよう。

  2. はじめ のコメント:

    LAN側のハブが違うのとルーターのCPUやプログラムが良くなっているのでしょうね。設定画面なんかも、RT200はいちいち再起動が必要でしたけど、RT500は即設定が変わるので楽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください